日本伝統の食品・飲料・調理器具が集まる専門展示会

第6回国際和食産業展

日本伝統の食品・飲料・調理器具が集まる専門展示会 第6回国際和食産業展 会期:2024年7⽉30⽇(火)・31⽇(水)・8月1⽇(⽊)10:00~17:00 会場:東京ビッグサイト 東展示棟5・6ホール 日本伝統の食品・飲料・調理器具が集まる専門展示会 第6回国際和食産業展 会期:2024年7⽉30⽇(火)・31⽇(水)・8月1⽇(⽊)10:00~17:00 会場:東京ビッグサイト 東展示棟5・6ホール

ご来場の際には必ずWEBの
事前登録が必要です

来場登録をする(無料)
日本の食文化に関わる企業のご担当者様、こんなご要望ありませんか?新メニュー開発のためのあらゆる食品・飲料を比較検討したい。製造設備や加工機器、検査機器などの最新機器・サービスを体験したい。和食文化の現状や、人気繁盛店の成功実例など専門性に特化した情報が欲しい。日本の食文化に関わる企業のご担当者様、こんなご要望ありませんか?新メニュー開発のためのあらゆる食品・飲料を比較検討したい。製造設備や加工機器、検査機器などの最新機器・サービスを体験したい。和食文化の現状や、人気繁盛店の成功実例など専門性に特化した情報が欲しい。
本展への来場で解決できます!

国際和食産業展でできること

  • 実際に見て体験し、比較検討ができる!
  • 400社のキーカンパニーと、直接その場で商談できる!
  • 業界動向や最新情報が学べる!

※予定、同時開催展を含む。

ご来場の際には必ずWEBの
事前登録が必要です

来場登録をする(無料)

国際和食産業展へ来場すべき3つの理由

6つの専門ゾーン構成で効率的な商談を実現6つの専門ゾーン構成で効率的な商談を実現

本展は、日本の伝統的な食文化を各注目テーマごとに専門ゾーンに分け、出展社と来場者とのビジネスマッチングを新たに創出。 『国際麺産業展』 『国際発酵・醸造食品産業展』と同時開催し、日本古来の食関連の新業態や新規参入を考える事業者との絶好の商談の場となります。

  • お米・穀物ゾーン
  • 水産物・水産加工品ゾーン
  • 厨房機器・調理器具ゾーン
  • 地域特産品食品・調味料ゾーン
  • お酒・焼酎ゾーン
  • 店舗備品・運営支援ゾーン

同時開催展

  • 国際麺産業展
  • 国際発酵・醸造食品産業展

和食に関わる飲食店・食品販売店・新規業態開発企業のご担当者様必見!最新の製品・サービスを持つ企業400社が出展 ※予定、同時開催展を含む和食に関わる飲食店・食品販売店・新規業態開発企業のご担当者様必見!最新の製品・サービスを持つ企業400社が出展 ※予定、同時開催展を含む

日本の伝統的な食文化に関わる、あらゆる食品や飲料、食器、加工機器・調理器具が展示され、参加企業との交流を通じて、日本の伝統的な食文化を活かしたビジネスモデルのアイデアやヒントが得られます。

本展で商談・仕入ができる
製品・サービス

  • お米・穀物
  • 各種発酵食品・飲料
  • 魚・各種鮮魚
  • 水産加工品・すり身
  • 地域特産品食品
  • 出汁・各種調味料
  • 日本酒・清酒
  • 酒器・盃・グラス
  • 鍋・フライパン・調理器具
  • 厨房機器・調理機器
  • お皿・食器・お箸
  • 店舗ディスプレイ

日本の伝統食に関する技術やトレンド、マーケットを発信する50本以上のセミナーを同時開催 ※予定、同時開催展を含む日本の伝統食に関する技術やトレンド、マーケットを発信する50本以上のセミナーを同時開催 ※予定、同時開催展を含む

和食文化の現状や、日本食産業へ新規参入を検討する方への開業・ブランディングのノウハウ、人気繁盛店の成功実例から経営手法を紹介するセミナーなど、今話題のセミナーを各界の専門家が連日開催。来場に合わせて是非ご聴講ください!(2024年セミナー講師、一部抜粋)

  • 粟田貴也氏
  • 山根智之氏
  • 高橋英樹氏
  • 中嶋貞治
  • 吉原良一氏
  • 堀知佐子氏
  • 橘川昭文氏
セミナー・イベント一覧

ご来場までの流れ

ご来場の際には必ずWEBの事前登録が必要です

STEP1

招待コードを確認

来場登録には招待コードが必要です。お手持ちの招待券をご確認ください。
招待コードをお持ちでない方はこちら

STEP2

マイページを作成

事前登録ページより必要事項を入力のうえ、マイページを作成してください。
登録は無料です。

STEP3

「来場者バッジ」を印刷

マイページの「来場者バッジ」をA4サイズ(白黒可)で印刷。
またはスマートフォンにQRコードを保存します。

STEP4

当日会場へ

印刷した来場者バッジを持参し、バッジホルダーに入れて直接入場口へ。
またはQRコードを提示し、来場者バッジと引き換えます。

来場登録をする(無料)

よくあるご質問

Q1入場するには何が必要ですか?

展示会場への入場には、必ず来場者バッジが必要です。
来場登録フォームより、ご登録をお願いします。

Q2入場方法を教えてください。
  1. 来場登録フォームより登録を行い、マイページを表示します。
  2. マイページの「来場者バッジ」をA4サイズ(白黒可)で印刷、またはスマートフォンにQRコードを保存します。
  3. 当日、印刷した来場者バッジを持参し、バッジホルダーに入れて直接入場口へお越しください。またはQRコードを提示し、来場者バッジと引き換えてください。
Q3同行者の分もまとめて来場登録できますか?

1アカウントにつき、1名分のみ登録可能です。
申し訳ありませんが、来場者毎に登録をお願いします。

Q4来場の際、入場資格はありますか?

高校生以上は来場登録が必要となります。(中学生以下は登録不要ですが、保護者同伴の場合のみ入場いただけます)。来場の際、学生証を持参ください。

Q5駐車場はありますか?

下記会場周辺の一般駐車場をご利用ください。
https://www.bigsight.jp/visitor/parking/

Q6展示会場から宅配便を利用できますか?

会場にありますサービスカウンターより宅急便がご利用いただけます。

※その他の館内サービスについては、東京ビッグサイト公式ホームページでご確認ください。

展示会場へのアクセス

東京ビッグサイトの公式サイトへ

ご来場の際には必ずWEBの
事前登録が必要です

来場登録をする(無料)